あらゆるデータを生み出すセンサ類や携帯端末が重要な社会基盤となるであろう次世代に向け、無線ネットワークや時空間統計、分散処理といった種々の観点から研究を進めています
キーワード: 無線ネットワーク, 時空間統計, 分散機械学習, ガウス過程, ...

Our group works in research from various perspectives (e.g., wireless, spatio-temporal statistics, and distributed processing) for the next generation, in which data and sensors will become an essential social infrastructure.
Keywords: Wireless networks, spatio-temporal statistics, distributed machine learning, Gaussian processes, ...

News

May 21, 2024

佐藤助教がIEICE SR研究会で発表

March 25, 2024

M1 富増が令和5年度電気通信大学 学生表彰を受賞

March 6, 2024

B4 神崎とM1 中村がIEICE 総合大会2024で発表

December 22, 2023

佐藤助教を分担者の一人とした研究提案がJST "次世代のためのASPIRE"の通信分野に採択決定 [JST]
(代表者: 電通大 須藤先生 [研究室HP])

Novemver 6, 2023

佐藤助教が信号処理シンポジウム特別企画「通信のための確率推論の最前線」でチュートリアルを実施

October 20, 2023

佐藤助教がIEICE RCS研究会で講演

October 11, 2023

Tomimasu gave a presentation at IEEE VTC2023-Fall held at Hong Kong